音無響子と結婚したい❤

実現する齋藤健一の人生

カローラフィールダーがいいかな。

 結婚したら、やっぱり、今の軽自動車のR2は狭すぎるよな。もう古いし。14年前の型だし。

 

 中古でもいいので、トヨタのカローラフィールダーがいいかな。

 

 カローラと聞いて、爺臭いとか思う世代もいるだろう。しかし、カローラという代名詞は、究極の[普通]の象徴なのだ。

 

 普通未満の暮らししか体験していなかった者にとり、普通レベルの品物を所持するというのは、それは大変満足がいくことだ。

 

 俺は別にフェラーリとかランボルギーニとか欲しくないし。どこかの金持ちがそれらの購入資金と維持費を全額支払ってくれるとしても、不要だし。だって、超幅が広くて、最低地上高が殆ど無くて、燃費も悪くてハイオクだし。俺はゾゾタウンの前澤社長じゃないから、高級車は欲しくはない。

 

 今、職場に沢山の作業員の車が停まっている。そこに俺の車も停めている。う~ん、その中で、一台、カローラのセダンがある。単なるカローラセダンだが、それが俺の目には、究極の普通に映る。

 

 普通レベルを欲する者にとり、それは羨望の眼差しですね。つーか、フーガとか、デカすぎるし、燃費も悪いし、不要だし。

 

 でも、セダンは積載性能が低いので、やっぱり荷室の広いカローラフィールダーの方がいいかな。

 

 とにかく、結婚したら、今の軽自動車は無理だな。まあ、子供が生まれるまでは何とか持たせるとしても、子供が出来たら、確実に無理。狭いから。軽自動車は馬力がないので、俺と奥さんと子供の三人は、キツいだろうから、買い替えます。

 

 う~ん、ホンダのフリードでもいいかな。